西条:ネコ好き家族の家

  • 24af2ffae8c86923c1ba1c15036cdf27
  • ポーチ夜景
  • 正面の坪庭を見せ広がりをつくる
  • 広がりを感じさせる玄関
  • 垂直広がり:吹抜けを通しての空間の広がり・一体感
  • 水平広がり:家族スペースの先にはウッドデッキが広がっている
  • 空間を広げ繋げるウッドデッキ・その1
  • 空間を広げ繋げるウッドデッキ・その2
  • 上の窓はお子様たちとの“つながり”ののぞき窓
  • 繋がり:家族室に和室とウッドデッキ(左面)を繋げる
  • 視線の抜け:トーメイの地窓をつくり広がりを感じさせる
  • ワーク・コーナー:誰でも使える。親と子をつなぐ。
  • シースルーのリビング階段
  • 子供室:化粧梁には床板をつけるとロフトに早変わり
  • 子供室室内窓 下の窓は家族室への、のぞき窓。 上の窓は吹き抜け部分・夫婦の寝室の窓と繋がっている
  • 寝室:職業柄日中睡眠をとるための明かり遮断の工夫
  • 寝室ロフト 男のすみか


小さく建てて大きく住む家


愛媛県松前町の新興住宅地の一角に位置している。家族4人のための住まい。

この住まいは西条市の里山に近い、古く造成された住宅地内に位置している。若いご夫婦とまだ小さなお子様、それと家族の重要な一員であるお洒落なネコ“チェリー”ちゃんの4人?家族のための住まい。
敷地は小高い場所にあり西面からは眼下に西条市が一望でき、遠くは瀬戸内海がほんのり見える。南面は里山がま近かに迫る自然環境のいい空気の綺麗な場所。一日そして四季の時の移ろいも自然を介して感じることのできるとてもいい環境にある。

テーマは『小さく建てて大きく住む家』

限られた予算だからこそ、よりコンパクトにし、住まいの基本的性能を高めより快適でエコな家づくりをおこなう。
1階はワンルームに近い全開放型の間取りとした。またネコ専用の室も家族室に面して設けた。




建築場所    :愛媛県西条市 / 新築 / 専用住宅
延べ床面積  :118.72㎡ ( 35.91坪 )
構造規模    :木造2階建て  / 在来工法
仕様       :床・杉無垢板  壁・珪藻土塗  天井・紙張り 塗料・自然塗料





外観:白とガルバと木と三角窓
ポーチ夜景

正面の坪庭を見せ広がりをつくる

広がりを感じさせる玄関

垂直広がり:吹抜けを通しての空間の広がり・一体感

水平広がり:家族スペースの先にはウッドデッキが広がっている

空間を広げ繋げるウッドデッキ・その1

空間を広げ繋げるウッドデッキ・その2

上の窓はお子様たちとの“つながり”ののぞき窓

繋がり:家族室に和室とウッドデッキ(左面)を繋げる

視線の抜け:トーメイの地窓をつくり広がりを感じさせる

ワーク・コーナー:誰でも使える。親と子をつなぐ。

シースルーのリビング階段

子供室:化粧梁には床板をつけるとロフトに早変わり

子供室室内窓 下の窓は家族室への、のぞき窓。 上の窓は吹き抜け部分・夫婦の寝室の窓と繋がっている

寝室:職業柄日中睡眠をとるための明かり遮断の工夫

寝室ロフト 男のすみか

主要用途
専用住宅
構造規模
木造2階建て・在来工法
敷地面積
346.32㎡(104.76坪)
延床面積
118.72㎡( 35.91坪)
* 納屋部分含む
1階
66.55㎡(20.13坪)
2階
52.17㎡(15.78坪)