BLOG

新プロジェクト:庫裏・書院建替えⅡ in今治

2014年10月30日|カテゴリー「現場報告
JUGEMテーマ:アート・デザイン

新プロジェクト:庫裏・書院建替えⅡ in今治

先日、施主である住職さんと工事責任者及び棟梁と
4人にて床柱選びにいってきました。

P1010370.jpg

P1010371.jpg
これらもやはり現物を見ながらの選択が必要です。

また現場では、
庫裏のLDK部分の床暖房パネル工事も終わり、
その上に床板の張り込みを行っています。
P1010374.jpg
床暖房により板の伸びちじみが起こるために、
板一枚一枚に微妙な紙一枚分位の隙間を開けて張り込みます。
張る季節によっても微妙に必要な空きが違います。
大工さんの経験値によるところが大きいです。

きっちり隙間なく張り詰めると、
湿気が多い時期に板が伸び、板と板が押し合い山のように
三角形に盛り上がってしまう場合もあります。

では 今日はこの辺で
   
         ありがとうございます。

          井上昌樹/㈱トス設計
  

         

 

新プロジェクト:あさくらの平家  in 今治

2014年10月24日|カテゴリー「現場報告
JUGEMテーマ:アート・デザイン

新プロジェクト朝倉の平家 in 今治
    <コンパクトながら,のびのび生活の出来る家
 

工事は順調に進んでいます。

一昨日の定例現場打ち合わせでは、大きなサンプルを実際に
外壁に当て、見比べ外壁材の素材や色の最終確認・決定を
住まい手・造り手と共に行いました。

やはり選択決定は直接現場で太陽の光の下、実際の環境下のもと
選択・決定することをお勧めいたします。

そこまでのプロセスは事前に小さなサンプル帳をもとに、
相応しいと思われるものを住まい手と共に何点か選び、
その大きなサンプルを取り寄せ今日に至っています。

材料決めは出来るだけ大きなサンプルを直接現場で見ると
いいと思います。大きなサンプルの方がとても分かりやすいです。

また色は小さなものとそれが大きくなると
少し明るさ等が違って見えます。

P1010351.jpg

P1010352.jpg
    外壁では、外壁の下地に透湿防水紙を張り詰めました。

    これは外壁内の湿気を外部に透しますが水は透しません。
    ですから万が一外壁から水が漏れてきても壁の中には
    入らず断熱材等を濡らすことはありません。
    これは断熱性能を落とすことがないと共に内部を腐らせ
    ないことにもつながります。

    これは非常に大事なことです。便利な紙ですね。
    ちょうどスキーウエアのゴアテックスのようなものです。
    

     P1010349.jpg

     P1010348.jpg
      内部は断熱材の取付が始まっています。
      外壁周りのアルミサッシも取付完了です。
      高窓も取りつけています。

      夏の熱い空気は天井の高い所にたまります。
      高窓を開け放つことでその空気も排出する
      ことが出来ます。 便利です。

      では、また次回お逢いいたしましょう。

      ありがとうございます。

      井上昌樹/㈱トス設計

 

新プロジェクト:IH有料老人施設

2014年10月24日|カテゴリー「現場報告
JUGEMテーマ:アート・デザイン

新プロジェクト:IH有料老人施設 in今治
    <有料老人ホーム&デイサービス>

鉄骨建て方(鉄骨の組立)工事も終わり
今日は2階床のコンクリートの打設工事を行っています。

P1010364.jpg
       

P1010367.jpg
         ミキサー車で運ばれてくるコンクリートを
         2階にコンクリートを大量に流し込むため
         別の車のポンプ車にて圧力をかけて2回に
         押し上げます。
   

P1010366.jpg
          流し込んだ後には少し間をおいて
          表面をコテで左官さんが平滑に仕上げます。

見ての通り鉄骨でつくる建物のメリットは外壁に柱を配置し
中に柱がなくても大きな空間(部屋)がつくれるということです。

ですからこの中に構造上(強度)関係なく
自由な大きさで各部屋を創ることが出来ます。
勿論木造で造ることも可能です。

建物の構造を決定する要因の一つには、
内部にどのような空間・大きさが必要かということも
必要な決定要因になります。

 では また次回

 ありがとうございます。 
  
 井上昌樹/㈱トス設計

 

新プロジェクト:IH有料老人施設

2014年10月9日|カテゴリー「現場報告
JUGEMテーマ:アート・デザイン

新プロジェクト:IH有料老人施設 in今治
    <有料老人ホーム&デイサービス>

基礎工事も終わり数日前より鉄骨建て方(鉄骨の組立)工事
が始まりました。概ねの形は見えてきました。

P1010313.jpg

P1010314.jpg

P1010315.jpg

 

新プロジェクト:あさくらの平家  in 今治

2014年10月9日|カテゴリー「現場報告
JUGEMテーマ:アート・デザイン

新プロジェクト朝倉の平家 in 今治
    <コンパクトながら,のびのび生活の出来る家
 

数日前に棟上(建前)を行いました。

当日、屋根の始末まではできませんでしたが、
大体の形は見えてきています。

31坪のコンパクトな家にしていますが、
やはり平屋は大きく見えますね…

というか、
色々と工夫し実際に広い空間を創っています。

こうご期待…!

P1010293.jpg

P1010295.jpg

P1010294.jpg

   
    P1010299.jpg
        ここが家族が集う家族スペースです。
        このまま杉の斜めの梁が室内に見えてきます。
 
 

    P1010300.jpg
      ここも家族スペース。
      上部の青空が見えているところに高窓がつきます。
      一日中青空が見えていることでしょう。

     とてもいい感じになっています。
    
     今から楽しみです。

 

トップへ