新プロジェクト:≪”たたみ”が好きな子育て世代の家≫今治

 新プロジェクト:House-OM in 今治

≪”たたみ”が好きな子育て世代の家≫


南立面.jpg

先日、現場に行くと台風接近に伴い安全のため工事現場を覆っている
養生シートを外していました。

大事なポイントが見えています。ラッキーです!


これは外壁のボードを張る前の下地の状態です。

   IMG_0441.jpg

銀色に光っているシートは透湿防水紙です。

こらは外部の水は内部に通しませんが、
内部のこもった湿気は外部に通すという優れた性質を持っています。

縦に取り付けている棒(縦胴縁)は外壁のボードを取り付けるための下地です。

この上に外壁のボードを取り付けます。
この棒の厚さは2cmぐらいです。ですから
ボードを取り付けるとそこには縦にトンネル状の空間ができます。

ここに空気が流れ、湿気等を追い出すトンネルになるのです。
夏に外壁の焼きつく暑い熱も放出するトンネルになるのです。

その空気は外壁の下部分、基礎のところから入り
その空気は外壁が太陽の熱等で温められると自然に上に登り
外壁の上の部分。軒の角の部分のガラリから空気中に出ていく
という自然の空気の流れを作り出します。

快適な家づくりには
非常に重要な役割をもつトンネルです。

丁度いいタイミングの写真が撮れました。

あなたに説明できて良かったです。

ラッキーです。  笑


もし、快適な家づくりに興味あらばお気軽に連絡ください。
大事なポイント。直接現場にてご説明させて頂きます。

あなたの快適な家づくりのお役に立ててください。


HPの問い合わせフォームより連絡下さい。


井上昌樹/㈱トス設計 
  FAX 0898-22-3938
  メール tos@tos-d.com
  HP   http://www.tos-d.com/