つゆ時にはご用心・ご用心

あなたの家の樋は大丈夫?

先日、親しいお客様より私が設計した物件ではないのですが、「ひどく雨が降った時に雨漏りがしたのでみてくれませんか」との話がありました。

早速屋根の上に上がってみましたが、ほとんど排水口は塞がれていました。
これは風に乗って枯葉・砂・埃が自然にたまり塞いだものです。

こうなると、少々の雨の時は少しずつながら排水溝から流れますが、
一時に集中して”ドット”降った時には排水量が間に合わず、プールのようになってしまい、
一定以上の量を超えたら一気にこぼれ出してしまいます。

特に今回のような内樋の場合は、樋の下が部屋になっているために、雨漏りの被害は大きくなります。

あなたの家の樋は大丈夫?
梅雨に入った今こそ、樋の排水口が塞がれていないか点検してみては…!

また、出来るだけ谷樋は避けたほうがいいですね。
いざという時のために…

完全に詰まった状態①
ビフォー:清掃前

<img src="http://www.tos-d.com/wp-content/uploads/sites/8/20070619_316622.jpg" width="256"
height=”192″ alt=”詰まった状態②” class=”pict” />
完全に塞がれていました。

アフタ-:清掃後
アフター:清掃後